女性ならば…誰もが一度は、妄想したことがあるはず…。

ある日、自分が超お金持ちのお嬢様だったことが判明し、
しかも運命の人とも出会っちゃう♪
そんなシンデレラストーリーを!!

何を隠そう、私もそんな妄想を数えきれない程、思い描いて参りました。

そして運命の人が執事だったりしたら、
それは!もう!!ねっ!!!(お察し下さい)

探して来ましたとも。
私たちの妄想を表現してくれる、そんな少女漫画を!


そう、その漫画のタイトルは「メイちゃんの執事」。
作者は宮城理子先生で、
集英社のマーガレットコミックスより全20巻が発売されています。

ちょっと昔にテレビドラマ化もされているので、
(しかも水嶋ヒロがドラマ版の主人公で!)
タイトルを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?


メイちゃんの執事


さて、こちらがコミック一巻の表紙です。
良いですね、お姫様抱っこ…!女子の憧れですよね。
しかも表紙サギではありません!
本編でもちゃんとお姫様抱っこのシーンがありますよ!!



それでは、幸運にも読んだことのない方へ
ストーリーを簡単にご紹介します!

主人公は本郷メイという、中学2年生の女の子です。
うどん屋を営む両親と質素ながらも幸せな生活を送っていたのですが、
ある日突然、両親を事故で亡くしてしまいます。
そしてそこから、父親が実は大富豪の息子であったこと、
父が亡くなったことにより、メイが後継者になってしまったことが発覚します。

周りの状況が一気に変化し、困惑するメイの世話をするため、
執事としてやってきたのが柴田理人です。
そう、表紙で抱っこしている男の人ですよ!

幼い頃から出来が良く、頭も良く、語学も堪能と、
とにかくパーフェクトな執事です。
初登場時の年齢は21歳。颯爽と現れメイの世話を申しでる姿は、
なかなかインパクトがありました。
理人のカッコよさから、執事の世界に足を踏み入れた方も、きっと少なくはないはず。
そのくらい素敵なキャラクターです!

男性キャラクターはカッコよく、
女性キャラクターは可愛らしく描かれているのが、
この漫画の特徴です。

私はもちろん執事好きなので、一番好きなキャラクターは理人ですが、
メイの幼いながらも健気な様子を見て、
わりと冒頭から守ってあげたいと思いながら、真剣に肩入れして読みました。
(通常ならメイ側の視点で萌え萌えするはずなのに、
 この漫画は理人の執事視点で読んでしまうという感じでした)

また、執事をモチーフにしていますが、恋愛要素も多く含んでいるので、
執事って気になるけど良く分からないし、イメージ湧かないな…
という初心者も読みやすく、入り口としておススメしたいです!


そして、さらにお伝えしたい魅力は、ずばり!!
普通の女の子がお嬢様になって超名門校に転校する
という、そのシンデレラストーリーそのものです!!

今までも、そういう設定の漫画はいくつかありました。
王道のライバル?の女の子に意地悪されたり、ヤキモキさせられつつ、
しかしその隣には素敵な執事が支えてくれてる!

そんな憧れてしまうようなお話が、「もしかしたら自分にも…」と思うだけで、
ニヤニヤが止まりません。ストーリーやキャラクターに共感出来たら、
ぜひ一度読んだ後に、もう一度!
次は自分に置き換えて読み直してみて下さい。
きっとドキドキして、さらに感情移入してしまいますよ!


あとちょっとだけネタバレすると、
最後にね、あるんですよ、理人の見せ場が!
隣に控えているだけじゃないんですよ。
冷静で完璧な執事の仮面が外されて、
どS要素ありの、きゃ~~~~~~~~と赤面必須のシーンがね!

執事のカッコよさと、ラブストーリーの掛け合いが絶妙なメイちゃんの執事。

キャラクターも魅力的なので、
純粋な少女漫画としても楽しめると思います。

典型的なお嬢様ライバルも登場するので、
彼女との関わりや恋のバトルの行方も注目ですよ。
結構ハラハラさせられます!!

そしてさらに!!
現在、続編の「メイちゃんの執事DX」が連載中なので、
成長した二人の新しいストーリーも期待できますよ!

加えて、宝塚で舞台化もされているとのこと。
こちらは今回調べてみて初めて知ったのですが、かなり気になります…!
もしご覧になられた方、いらっしゃいましたらぜひぜひ感想をお伺いしたいです…!!