執事喫茶に行ったことはありますか??

「常連だよ!」という方
「興味はあるけどまだ…」という方
「えっ、何それ?」という方

いろいろな方がいらっしゃるとは思いますが、あえて皆様に叫んでみようと思います

執事喫茶のアルバイトって、実際どうなの~~~~~~!?

気になりませんか!?
私は気になります!
とっても気になります!!

何となく華やかな印象はありますが、執事募集なんて求人は見た記憶もなく
詳しい内容や実態は、謎に包まれていますよね?

謎が多い程、興味は湧いてしまうもの。

今回は執事喫茶のバイトの実態について、ネットで調べてみました!!

某有名執事喫茶が、フットマンの求人を募集していましたので見てみます。

■仕事内容
・燕尾服を身にまとい、接客・給仕をして頂きます。
・お客様1人1人と対面し、心から喜んでもらえるよう居心地の良さを演出して下さい。


■応募資格
・男性のみ

執事喫茶での執事のお仕事…と言うと、特別なイメージが湧きがちですが、
その内容は簡単に言ってしまうと飲食店の従業員です。

よって、アルバイトの仕事内容も、お客様を席へ案内して注文を取り、
食事や飲みもの等の提供が中心です。
立ち仕事ですので、華やかな印象の反面、体力勝負な部分もあるでしょう。

執事喫茶が普通の喫茶店と違うのは、店員は執事(フットマン)
お客様はお屋敷に帰って来たご主人様、と言うように、
コンセプトに基づいて営業されている点です。

よって「いらっしゃいませ=おかえりなさいませ」
「ありがとうございました=いってらっしゃいませ」
などの独特の挨拶やルールを守りながら、仕事をこなさなければなりません。

このコンセプトを理解出来ない人や、
執事になり切ってお客様を楽しませる自信がない人は、
執事喫茶での勤務は難しいでしょう。
逆に何かになり切るのが得意な役者タイプの方や、
人を楽しませるのが好きな方は、ぜひ挑戦してみて欲しいと思います!!

お客様も、お嬢様・旦那様になり切ってやってきます。
(たまに私の様になり切れずモジモジしている人もいます)
当然お客様も執事喫茶と言うコンセプトを求めてやって来るのですから、
普通の飲食店では聞かれないような質問をされることもあるでしょう。

そんな方々を相手に、執事になり切って対応するのは、
何より好きでないと出来ないお仕事だと思います。

さて、そんな執事喫茶の時給についてです。
こちらは店舗によりけりですが、研修期間中は1000円前後、
研修が終了するとそこからプラス100~200円昇給…というのが一般的です。
結構時給高いですよね。

条件は週に3日以上、特に土日は必須のところが多く、
飲食店の勤務経験や外国人のお客様も多いことから
日常英会話のスキルは歓迎されるようです。

たくさんシフトに貢献出来る、または何かしらのスキルがあれば
積極的にアピールすると、採用される確率がアップするかもしれません!

因みに、大手の執事喫茶だとアルバイトだけでなく、
正社員の募集もありました。

正社員であれば、職業の欄に「執事」って書いても良いのでは…と
ちょっと個人的に思ってしまいます。

採用も当然厳しくなることが予想されますが、執事喫茶についてより深く関わりたい方や執事喫茶の経営に興味がある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。


また、執事喫茶の老舗「スワロウテイル」なら、ギフトショップや、パティスリーも運営しています。


DSC_1114

スワロウテイルのギフトショップの写真です。
こちらでは、販売を行うのも執事のお仕事です。

なので、執事のほかに、シェフパティシエ、運転手、紅茶などを管理する家事係を募集している店舗もあります。
自分が執事になるのはちょっと恥ずかしいけれど、執事のいる空間で働きたいという方には、自分の特技も生かしつつ働ける、まさにぴったりなお仕事かもしれません。


最後に、女性の皆さまへ。

執事喫茶のホールは、執事ですから男性であることが採用の大前提!
どんなに執事が好きでも、執事になりたいと思っていても、
性別の壁を超えることは容易ではありません。男装はきっとすぐばれます。
私もそんな壁に泣いている人の一人です。

しかし、執事喫茶で働きたい!…というなら実現は可能です!!

というのも、お客様から見えるホールの仕事は男性のみですが、
本物の執事のいるお屋敷にメイドがいるように、
裏方の仕事は性別問わずの場合が多いのです。

例えばスワロウテイルは、洗い場や事務の仕事も募集しています。
そしてその募集要項には女性OKとしっかり記載されていました!!

もちろんバイトとはいえお仕事なので、
執事に見とれて自分の仕事がおろそかになってはいけませんが、
同じ空間で働く執事を見放題です。
執事と友達になることだってできるのです!

さらに、執事喫茶のバイト募集で女性OKなマニアック役職だと、
40歳以上の女性限定のばあや募集
なんていう求人を出している店舗も発見しました!

ここまで来ると本気で募集しているのか、
ネタで掲載しているだけなのか分かりませんが、
一応メールフォームは機能していました…!!
(私は危うく応募ボタン押す所でした。年齢が40歳にはまだまだ?遠いのですよ…)

執事好きな女子の方々、ぜひ検討してみては如何でしょう!?

(そして採用された際、ぜひこのブログへご報告を!執事との飲み会をぜひ開催してください。いつでも、どこでも、何時でも行きます!よろしくお願いします)

私は執事が大好きです。
もちろん、チャンスがあれば執事を堪能したいです。
でも時々、思うのです。
本物の執事じゃなくても構わない!
働くイケメン(執事風)が見たい!!

執事は大好きだけど、時にはちょっと違う味見もしたいよね。
イケメンに絶対出会えるカフェを3つご紹介します。

素敵な男性を眺めて目の保養を行いたい方、接客してもらって癒されたい方も
必見ですよ!!


やっぱり外せない。言わずと知れた執事喫茶の代表格、スワロウテイル
スワロウテイルはもう間違いなく、素敵な男性スタッフがたくさん在籍しています。
男性スタッフの人数が多いという事は、
いろいろなタイプのイケメンが働いているということ!!
そう!あのカフェの●●クンったら素敵よね…というピンポイント狙いではなく、
爽やかスポーツマン系、知的眼鏡系、ちょっと幼い弟系、スーツが似合う正統派…。
そう、よりどりみどり!きっと貴方のお好みのタイプが見つかります!!

何よりみなさんとても良く教育されていて、
接客はもちろんのこと、穏やかで優しい方ばかりでした(実体験済み)。
まだ行かれたことが無い方は、今すぐ予約することをオススメします!!


次におススメのイケメンカフェは、バトラーズカフェ!!
渋谷にあるこちらのお店、特徴は何といっても外国人執事喫茶なのです!!
金髪・碧眼の執事…。もうそれだけで虜です。
もちろん、いろんな国の人がいるので、欧米風からインド風?なんて
いろんな国の執事を楽しむことができます。

しかも!ここの執事は私を(お客様を)プリンセスとして扱ってくれます。
もうこのコンセプトだけで、お腹いっぱい夢いっぱい…!!

気になるのは言葉の壁…。
執事はみなさん外国人なので、
執事の皆さんとのコミュニケーションは英語が中心になります。
注意事項やメニューは日本語で表記されていますが、
普通に英語で話しかけられます。いや~ん、ハードル高い…。

しかし執事の方々は日本に住んでいるので、
簡単な日本語でのコミュニケーションは可能です。
また聞き取りやすいように、分かりやすく発音してくれます。
何より楽しませようとしてくれるので、
言葉が分からなくても充分満足出来ることは保証します。

…というか、全員イケメンで素敵なので、
言葉なんか通じなくても問題ありませんとも!!
その姿を眺めているだけで、幸せな気分になれます。
オプションで姫抱っこしてもらえます
(1枚1000円です。お値段は執事の数でアップします)

最後にオススメするイケメンカフェは、新宿のギャルソンカフェです!!
こちらはフランスのお給仕してくれる男性をコンセプトにしたカフェです。
以前は原宿にあったのですが、新宿に移転しています。

執事とはちょっと違いますが、フランスのカフェもオシャレで素敵ですよね。

そして何より注目する点はですね!!こちらのギャルソンカフェで働いている店員さんは、俳優やモデル、ダンサーの卵です!!
中には、お笑い芸人やバーテンダーなどを目指している方もいらっしゃるようですが。

でも、働くスタッフは見た目重視ってことですね!
それは、カッコいいわけですよね!!

未来の有名人たちとお話するチャンスですよ。
中には既にちょこちょことメディアで活躍している方もいらっしゃるので、
運が良ければ裏話なんかも聞けちゃうかもしれないです!!

お店の雰囲気もとってもオシャレで、
さらにイケメンな店員さんに接客してもらえるなんて、夢のよう…。
私は知っている。
白いシャツに黒いベスト、腰に巻いたギャルソンエプロンの魅力を。
執事がかっちりと隙のない雰囲気なら、こちらはちょっとカジュアル。
また違った魅力を堪能することができますよね。

因みに日本のゲームやアニメが好きなフランスのお国柄のためか
ゲームやアニメのイベントも定期的に開催しています。
それらが好きな方は、イベント情報必見です!!


私が実際に足を運んだ場所だけのご紹介なのですが、
気になるカフェは有りましたか??

本当はコンセプトカフェを離れ、近所のイケメンまで…とか思いましたが
それは私だけのお楽しみ…じゃなくて、個人情報とか、事情で辞めちゃうとか
いろんな理由があるかなぁと思って、誰もがいつでも行けるお店だけ厳選してみました。

でも、これも東京のほんの一握りのコンセプトカフェです。
大阪とか、福岡とか、名古屋とか、全国にはいっぱいあるはずです。
もし、イケメンが働くカフェを見つけたら、
ぜひご一報下さいませ!!(切実)
次のお休みには、そちら方面へ旅行に行こうと思います!


突然ですが、執事って髪型に決まりはあるのでしょうか。

写真で見かける執事は皆さんきっちりと髪をまとめていますが
全員同じ髪型、というわけではないような気がします。


制服となる燕尾服を始め、業務で使用する備品に至るまで
お屋敷から支給されることが多い執事の世界。

身だしなみに関しては何かと規則が厳しいイメージがあるのですが、
ひょっとすると、髪型も細かく指定があるのかもしれません。

そこで今回は、執事の髪型について!!

…をテーマに調べて参りましたので、ご報告致します



まず執事のお仕事は、バトラーとも呼ばれ
食事の給仕や酒類の管理が主な仕事です。

お屋敷によって仕事内容に若干の違いや、
現代の執事だと秘書の役割も含んでいたりしますが、
それでも執事は主人の食事の場に立ち会うことは必須です。

よって、髪型もしっかりとまとめる必要があります。


イメージ的には飲食店の店員を思い浮かべてもらえれば
分かりやすいのではないでしょうか。

前髪は目にかからないように。
襟足やもみあげは短く切りそろえる。
女性であれば、束ねられる長さの髪はまとめる。

目の前の主人やお客様に、気持ちよく食事を召し上がってもらえるよう
清潔で表情がはっきりと分かるような髪型が望ましいと思います。


因みに、海外にある多くの執事養成学校では、
入学の応募条件に、男性は短髪、女性はまとめることを掲げています。

画像を見てみても、全員短くまとめられ清潔感ある髪型でした。

ボッサボサの髪型で門を叩いたら、
きっともの凄く怒られるんだろうなぁ…。


結論を言うと、執事の髪型はこれ!!と言うような典型はありません。

けれど清潔感のある髪型が大原則です!!

因みに髪色は、そこまで厳しくないようです。
外国の方だと、地毛の色が黒とは限りませんから。

もちろん奇抜な染色カラーは論外ですよ!!


しかしながら、規則の厳しいお屋敷だと
髪型の細かい指定はあったみたいです…。

髪の長さ、おでこは出す、ワックスの分量等々、
執事たちはお屋敷のルールに従って、
毎朝懸命に髪を整えていたのでしょう。



…と、ここまでは現実の執事についてのお話です。

清潔感あってこその執事なので、
髪型は大切ですが…!!

二次元であれば、お話は別です!!

長髪もトリッキーな髪型も、似合っていれば何でもあり。
個人的には長い髪を、後ろで一本に束ねた髪型が好きです。

だって二次元は、どんなに動いても髪抜けないし
不衛生とは無縁の世界ですから、
華やかな架空の執事たちには、
とことん美しさを追求したいですよね!!



執事の髪型についてお話しましたが、
如何だったでしょうか。

執事はお屋敷の顔ですから、
第一印象の良い、清潔感のある髪型をしていて欲しいですよね。

因みに、海外の方でスキンヘッドの執事を
見かけたことがあるのですが
これはこれで迫力があって、素敵でした…!!


綺麗に整えられていることはもちろんですが、
その上でそれぞれ似合う髪型をセットしていると
また一つ、執事の魅力の虜になってしまいそうです

↑このページのトップヘ